■ スポンサードリンク

ネバーエンディング・ストーリー

【おすすめ映画レビュー★洋画】
17252view004.jpg

【あらすじ】
いじめられっ子の少年バスチアンが、逃げ込んだ古本屋で手にした一冊の本「はてしない物語」。
それは空想の国、ファンタージェンを舞台にした冒険物語だった。

夢中で読みふけるバスチアンは、いつしか不思議な力に導かれ本の中の世界に入っていった……。


続きを読む
posted by K at 00:19 | ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界侵略:ロサンゼルス決戦

【おすすめ映画レビュー★洋画】
SPEJ_Battle_Los_Angeles_001.jpg

【あらすじ】

1942年、ロサンゼルス上空で発光する謎の飛行物体25機を空軍のレーダーがとらえる。
その後もブエノスアイレスやソウル、ロンドンでも未知の飛行体が目撃されたが、その真相は不明だった。

そして2011年、これまで世界各国で確認されたUFO事件を通して人類を監視してきたエイリアンたちがついに侵略を開始し、ロサンゼルスで海兵隊と市街戦を繰り広げる。
続きを読む
posted by K at 10:22 | SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

22年目の告白−私が殺人犯です−

【おすすめ映画レビュー★邦画】
22年目の告白4.jpg

【あらすじ】

阪神・淡路大震災や地下鉄サリン事件が発生した1995年、三つのルールに基づく5件の連続殺人事件が起こる。

担当刑事の牧村航(伊藤英明)はもう少しで犯人を捕まえられそうだったものの、尊敬する上司を亡き者にされた上に犯人を取り逃してしまう。
その後事件は解決することなく時効を迎えるが、ある日、曾根崎雅人(藤原竜也)と名乗る男が事件の内容をつづった手記「私が殺人犯です」を発表し……。続きを読む
posted by K at 19:41 | サスペンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする