■ スポンサードリンク

新感染 ファイナル・エクスプレス

【おすすめ映画レビュー★洋画】
201708240000000view.jpg

【あらすじ】

別居中の妻がいるプサンへ、幼い娘スアンを送り届けることになったファンドマネージャーのソグ(コン・ユ)。
夜明け前のソウル駅からプサン行きの特急列車に乗り込むが、発車直前に感染者を狂暴化させるウイルスに侵された女性も乗ってくる。

そして乗務員が彼女にかみつかれ、瞬く間に車内はパニック状態に。
異変に気づいたソグは、サンファ(マ・ドンソク)とその妻ソンギョン(チョン・ユミ)らと共に車両の後方へ避難するが・・・。


【おすすめ度】★★★★★

舞台は時速300キロの高速列車内、未知のウイルスに侵され凶暴化した感染者の群れが迫る…!

そんな極限状況の中で最愛の娘を連れた父親の死闘を描くソリッド・シチュエーション・ホラー。
S級からC級に至るまで、全世界で量産され続けている「ゾンビ映画」ですが、韓国発の本作はなかなかの秀作です。

shinkansen_201801_03_fixw_730_hq.jpg

単なるパニックムービーに留まりません。
仕事と金儲けを生きがいにしてきたファンドマネージャーの主人公。そんな彼が我が子の純心に触れ、忘れかけていた父性を取り戻す成長物語には存分に泣かされました。

他にも愛する人の為に命を投げ出す者、他者を利用して生き延びようとする者、絶望の淵で恋人に殉ずる若者など…心の内面むき出しなキャラクター達もみんな魅力的です。

ポンコツな邦題には似つかわしくない骨太ゾンビパニック、自信を持ってオススメできます。


posted by K at 19:59 | ホラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする