■ スポンサードリンク

シンデレラ

【おすすめ映画レビュー★洋画】
無題.png
【あらすじ】

貿易商を営む父親が再婚し、継母とその連れ子である姉妹ドリゼラとアナスタシアと暮らすことになったエラ(リリー・ジェームズ)。
だが、父親が不慮の事故で命を落とし、それを機に継母と義理の姉妹からつらく当たられ、召使いのように扱われる毎日を送る。

勇気と優しさが魔法の力になるという亡き母の教えを胸にひどい仕打ちに耐えてきたエラだったが、ついにこらえきれずに家を飛び出してしまう。

森へと馬を走らせた彼女は、城で働いているという青年キット(リチャード・マッデン)と出会い、心惹(ひ)かれるが……。


【おすすめ度】★★★★

世界一有名なプリンセス、ディズニークラシックの実写化は果たして…
「シンデレラ」鑑賞。

必要なのは優しさと勇気…あとほんの少しの魔法。

誰もが知っている王道の物語。
小さい頃から慣れ親しんだシンデレラストーリーも極めれば新鮮な感動を呼びますね。
舞踏会シーンの美しさたるや…

「今さらシンデレラ?」

そう思ってる方はどうぞその期待感のままでご鑑賞あれ。












posted by K at 10:16 | おすすめ映画 【更新順】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする