ヤマハ YHTーS400

【ホームシアター機器レビュー】
ヤマハ YHTーS400
pic-001.jpg

独自のバーチャル技術を駆使した4種類のサラウンドを装備したヤマハ製スピーカー。

スリムなスピーカーユニットと、アンプとサブウーファーを内蔵したセンターユニットからなる3.1chシステムです。

人気ブログランキングへ

スピーカーは独特なブリッジ型のデザインで、TVスタンドをまたいでセットすることができ、薄型テレビにはバッチリハマリます。

配線要らずで、お手軽ホームシアターにはもってこいの機能、デザインですね。
pic-003.jpg
画面を遮らず、すっきり設置。

ゴチャゴチャスピーカー置いたり、配線繋いだりしたくないけど、ある程度の臨場感は欲しい!
…という人には特におすすめです!
pic-008.gif

<センターユニット(AVアンプ・サブウーファー)>
●実用最大出力(JEITA):250W(50W×3+100W) ●HDMI入力:3 ●音声入力:2系統(アナログ1、光デジタル1) ●HDMI出力:1 ●Dockポート:1 ●デコードフォーマット:ドルビーデジタル、ドルビープロロジックII、DTS、AAC ●サラウンドモード:4(MOVIE、MUSIC、TV PROGRAM、GAME)●チューナー:FM ●サブウーファー型式:バスレフ型 ●ユニット:13cmコーン型(非防磁) ●消費電力:35W ●待機時消費電力:HDMIコントロールオン時3.0W以下/HDMIコントロールオフ時0.3W以下 ●外形寸法(幅×高さ×奥行):435W×151H×361Dmm(最大寸法) ●質量:8.6kg
<スピーカー>
●スピーカー型式:フルレンジ密閉型(非防磁) ●スピーカーユニット:4×10cmコーン型フルレンジ×3 ●外形寸法(幅×高さ×奥行):800W×50H×70Dmm(スタンド無し)/800W×82H(97H:高さ可変式)×88Dmm(スタンド有り) ●質量:1.5kg

posted by K at 21:43 | ・ホームシアターな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする