■ スポンサードリンク

マンマ・ミーア!

【おすすめ映画レビュー★洋画】
045602.jpg

【あらすじ】
エーゲ海に浮かぶギリシャの小島で、シングルマザーの母ドナ(メリル・ストリープ)に育てられたソフィ(アマンダ・セイフライド)。

彼女のひそかな願いは、まだ見ぬ父親とバージンロードを歩くこと。

結婚式を控え、父親探しをすることに決めたソフィは、内緒でドナの日記を読み、父親の可能性のある昔の恋人3人に招待状を出すが・・・。




【解説】
全世界170都市以上で上演され、空前の大ヒットを記録した同名ミュージカルを映画化。
ギリシャの小島を舞台に、20歳の花嫁ソフィの結婚式前日から当日までの物語が、伝説のポップグループ、ABBAの大ヒットナンバーに乗せてつづられる。

監督は舞台版の演出を手掛フィリダ・ロイド
主人公ソフィを「ヴェロニカ・マーズ」のアマンダ・セイフライド、その母を名女優メリル・ストリープが演じる。
豪華キャストの素晴らしい歌声に注目
0019863.jpg


【おすすめ度】★★
世界中で大ヒットしたミュージカルの映画版です。
舞台版で脚本、制作、演出を手がけた女性チームがそのまま映画化に参加して、舞台の感動をスクリーンへと移しました。

爽快系ミュージカル

エーゲ海の景色が抜群にキレイなのと、それに相成って開放感のある音楽が気持ちをウキウキさせてくれます。
全編通して歌うシーンの割合がとても多く、話がごちゃごちゃになる感じはありましたが、ミュージカルが好きな人には満足できる内容だと思います。
60歳近いと思えない名女優メリル・ストリープの歌とハシャギっぷりも見所です。

女の子ごのみの物語

ストーリーはもっぱら女子ごのみの物語。
主人公の女の子が結婚と、自分探しをきっかけに母親との絆を深め、そして苦労が多かった母親にもようやく幸せの気配が…なんてお話です。

男子としてはやや気恥ずかしく、ちょっと飽きのくる内容でした。

でも最後は幸福感たっぷりに終結し、爽やかな気分に浸ることができました。

映画として楽しむか?ミュージカルとして楽しむか?人によって感想は様々だと思いますが、肩の力を抜いて観れば、楽しめる作品ではあると思います。












posted by K at 11:50 | おすすめ映画 【更新順】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする