インド映画(ボリウッドフィルム)のすすめ

akademi-syou_movie_12.jpg

今さらですが『スラムドック$ミリオネア』を観てきました。

アカデミー賞作品賞を含む8冠制覇や、各メディア絶賛の作品だったのですごく期待して観に行ったのですが・・。

いやいや本当に良かった!
本年度最高の1本っていうのもうなずけますね。

保守的なイメージが強い米アカデミー賞で、準インド映画であるこの作品が選ばれたというのは良いですね。

インド映画と言えば・・・。


人気ブログランキングへ

本作『スラムドック$ミリオネア』ですが、先ほど書いたとおり”準”インド映画で、作品としては英国映画です。

それでも本場ボリウッドの全面協力があったこともあり、音楽や踊りなど、インド映画の味が結構全面に出ていました。

(ボリウッド・・・インド映画を総称してそう呼ばれています。旧ボンベイの知名と、ハリウッドを掛け合わせた造語です。)

インド映画は本当にパワフルでエネルギッシュです。
日本でも何年か前に「マサラムービー」と呼ばれブームになったのが記憶に新しいですよね。

『ムトゥ 踊るマハラジャ』とかね。
1071046779.jpg

僕自身も、一時期インド映画にハマったことがあります。

インド映画の特徴としては、ストーリーはシンプルなんですが、3時間を超える大作映画が多いんです。
(あまりに長い作品が多いので、公開時にはトイレ休憩があったのを覚えています・・。)

そして最大の特徴は、歌と踊りのミュージカルシーン。
これがまたパワフルで楽しい。
先にも書いたけど、本当にエネルギッシュな作品が多いです。

何気に年間の映画製作数は世界一の映画大国インド。

『スラムドック$ミリオネア』のヒットを契機に、また世界中でブームが来そうな予感です。








posted by K at 22:46 | Comment(0) | ・映画な話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: