■ スポンサードリンク

ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔

【おすすめ映画レビュー★洋画】
238972view013.jpg

【あらすじ】
ミドル・アースでは闇の勢力がますます力を増大させている。
そんな中、離ればなれとなってしまった旅の仲間たちは三方に分かれたまま旅を続けるのだった。

2人だけで滅びの山を目指していたフロドとサム。
そんな彼らの後を怪しげな人影が付け回す…。

サルマンの手下に連れ去られたメリーとピピンは隙を見つけて逃げ出し、幻想的なファンゴルンの森でエント族の長老“木の髭”と出会う…。

一方、アラゴルン、レゴラス、ギムリの3人は、メリーとピピンを追う途中で、国王がサルマンの呪いに苦しめられているローハン王国へとやって来る…。


【おすすめ度】 ★★★★★
『指輪物語』三部作の二作目。
第一作にて仲間と旅に出たフロド達は、深い悲しみを経てバラバラに別れてしまいました。

闇の勢力が次第に勢いを増すなか、それでも彼らは、懸命に旅を続けます。

新たな出会いから、希望、そして戦いへ。
今回も見所は山のようにあります。
238972view009.jpg

騎士の国ローハン

今回初めて登場する人間の国ローハン。
その小高い山の上に築かれた王都エドラスと王の居城黄金館。
ニュージーランドの大自然の中にセットを組んで撮影されたこの国は、見事な美しさとリアリティを持っています。

呪いに苦しむローハンの王、セオデンを救うため、アラゴルン一行は王の居城に向かいます。
セオデン王、ローハンの運命は?

冒険の中のイベントが、私たちをミドルアースの世界へとどんどん引き込んでいきます。

ゴラムとスメアゴル

指輪の前の持ち主ゴラム。
指輪をつけ狙う彼をフロドは哀れに思い、道案内を命じるのでした。

途中、使者の沼に落ちたフロドを、今度はゴラムが助けます。彼の中の良い心が、スメアゴル(ゴラムの元の姿)として目覚め始めます。
ゴラムとスメアゴルの心の葛藤ははたして・・・?

ヘルム渓谷の戦い

終盤、ヘルム渓谷での合戦が今作での最大の見せ場となります。
1万を超える凶悪なウルク・ハイの軍隊に対する、ローハンの軍隊300。
238972view011.jpg

一人希望を捨てないアラゴルンに、親友ハルディア率いるエルフの軍隊が応援に到着する。
それでも劣勢のなか、アラゴルン、レゴラス、ギムリの活躍が見ものです!

一方、森の住人エント族と合流した、メリーとピピンの動きも気になります。

最後はやっぱりサム

指輪の魔力にもだえ苦しむフロド。
闇の手先ナズクルに襲われ、間一髪のところを救うのは・・やっぱりサム!

今回も、挫けそうになるフロドを勇気づけ、励ますサム。
その献身ぶりがまた、見る者に感動と、希望を持たせます。

激しく動いたミドルアースの世界。
そして不穏な動きをみせる冥王サウロン。

不安と希望を入り混ぜつつすすむ展開に、皆さんは最終章を観ずにはいられなくなるでしょう。





posted by K at 09:30 | おすすめ映画 【更新順】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする