秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE 〜総統は二度死ぬ〜 

【おすすめ映画レビュー★アニメ】
20070312007fl00007viewrsz150x.jpg

【あらすじ】
毎度のように資金難にあえぐ、世界征服を目論むベンチャー秘密結社・鷹の爪

家賃の滞納のため、ついに大家さんからビルの立ち退きを命じられてしまうことに。こうして、なすすべもなくレオナルド博士が作ったマシンで、夜逃げをする鷹の爪団。
 しかしマシンにしがみついていたのは、これを阻止しようとするしぶとい大家さんだった。

そんな彼女を振り切ろうと、パワーの出力を最大にした途端、なんと勢いあまって、マシンは大気圏を飛び出してしまったのだった。
 
しかし、その宇宙空間で、鷹の爪団は宇宙ステーションピースボールと遭遇し、無事保護されることになる。
ところがこれは、フェンダーミラー将軍が、新たな世界征服のために作ったという宇宙要塞だったのだ!


【おすすめ度】 ★★★

た〜か〜の〜つ〜め〜。
というわけで、今回は私の大好きな『鷹の爪団』の映画紹介です。

最初に『鷹の爪団』に出会ったのは、映画館TOHOシネマ。
観た方も多いと思うのですが、TOHOシネマの映画上映前に流れる「マナームービー」に、『鷹の爪団』が採用されていました。

た〜か〜の〜つ〜め〜。

そのあまりのくだらなさ、と面白さですっかり『鷹の爪団』にハマってしまったのでした。

肝心の映画紹介ですが何とレビューしたらいいものか・・ファンにとっては爆笑の内容でした。
特に「告白タイム」などは・・・何で映画で告白タイム?
さらに「予算メーター」も・・・予算メーター?

意味が分からないと思いますがそういう映画です。

観たい!と思った方は、TVシリーズのDVDから観ることをお勧めします。
そんなに長くないし、どっぷり『鷹の爪団』の世界にハマれますよ!





posted by K at 01:54 | おすすめ映画 【更新順】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする