スターシップ・トゥルーパーズ

【おすすめ映画レビュー★洋画】
4_62155.jpg

【あらすじ】
時は未来。
ハイスクールを卒業したジョニー・リコ地球連邦軍へ志願、機動歩兵隊に配属される。
折しも、巨大昆虫型エイリアン=バグズが地球に攻撃をしかけてきた。

反撃すべく敵の母星に上陸した彼らを待ち受けていたのは、地平線を埋めつくす途方もない数のバグ軍団だった!


【おすすめ度】 ★★★
最初に、虫とグロが苦手な人は観ないほうがいいですね。
ですがSF映画としてはかなりオススメできる作品です。

トゥルーパーズと言うだけあって軍隊調が強く、反戦メッセージが篭った戦争映画を観ている感覚になります。
歩兵隊のリアルな泥臭さとSF要素の融合がいい按配で、特に男子諸君には熱くなれる内容ではないでしょうか。

続編に『スターシップ・トゥルーパーズ2』があり、2008年、完結編の『スターシップ・トゥルーパーズ3』が劇場公開しました。(3では主人公のリコ隊長が復活!)

何気にファンも多く、息の長い作品ですね。





posted by K at 00:30 | おすすめ映画 【更新順】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする